うつ、と生きていく

うつ・パニック障害を持ちつつ就職・結婚できました

うつ病でも結婚できる?諦める前にまず考えよう

こんにちは、とびうおです。

うつ病は治療に時間がかかる病気です。

もちろん数ヶ月で元気になる人もいれば、数年〜数十年ほど付き合っていく人もいます。そのあいだ、結婚適齢期にさしかかる方もいるのではないでしょうか?

うつ病でも結婚できるのか不安になることもありますよね。

今回の記事では、うつ病と付き合いながら結婚するにはどうすればいいか、ヒントになることをまとめてみました。

本記事はうつ病の回復期あたりの方に対して書いています。 急性期の方はPC・スマホを置いてとにかく休んでくださいね。

ブーケを持つ花嫁の後ろ姿

まずはじめに考えること

幸せになるための結婚?

うつ病に限らず言えることですが、まず、本当に結婚したいのかを考えてみてください。

「周りが結婚してるから」「親がうるさいから」「1人は寂しいから」

よくある「結婚」することがゴールとなっている人の言葉だと思います。

結婚って目標や目的ではなく手段だと私は思います。その人が幸せになるための手段。

なので、まずは自分がこの先の人生でどうすれば幸せだと思えるかを考えてみてくださいね。

自分にとっての「幸せ=?」

私自身の話になりますが、私は恋愛に興味がなく1人が楽だと感じる方でした。30代を過ぎたときでも、このまま独身でたまに友達と遊んで、猫も飼って生きていくのもありかな〜なんて思っていました。

現在は運良く今の旦那さんと出会えて結婚していますが、当時は1人で映画を観たり出かけたりすることが楽しくて、結婚しなくてもいいやと考えていたんです。

同じような方っていると思います。

自分が幸せになるためには何が必要ですか?

それを叶えるために結婚が必要なら、結婚っていいと思いますよ。

うつ病でも結婚できる?

うつと結婚の相性

冒頭でも述べましたが、うつ病は一般的には数か月~数年、数十年と治療期間が長くなりがちです。

そうなると、女性としては出産育児のことを考えると年齢にも制限があるので、なおさら「結婚できるのか」が心配になると思います。(男性でも同じことか言えますが、女性よりは緩やかかなと思います)

結婚は決めることも多いので、心身ともにパワーが必要です。そういった意味では、うつ病と結婚は相性があまりよくないのかな、と思います。

うつ病でも結婚できる?

これは、できますよ。

ただ、通常よりは難しいことだと思っておいた方がいいかと思います。

以前よりはマシになったものの、まだネガティブなイメージを持つ方もいますし、実際、結婚生活にも影響があることは否定できません。

いざ「この人と結婚したい」と思った時、その方がうつ病を理解し支えてくれるかどうかは重要ですよね。(というか理解してくれない方とは縁がないと思った方がいいと思います)

基本的に結婚は「好きな人」とするものですから、それに「うつ病を理解してくれる人」という条件が加わるわけなので、通常より結婚が難しくなります。

ただ、これで「やっぱり結婚は無理だ」と思わずに、少しだけ条件が増えるんだな程度に思ってくださいね。

具体的に何をするか -はじめの一歩 -

まずは自身の体調を整えましょう。

人生において重要な物事を決めるとき、心身が弱っているときは避けるが吉です。冷静な判断ができません。

それに、結婚って色々決めることがあるので、体力使いますよ。(もちろん例外もありますが)

お互いの親への挨拶、両家顔合わせ(結納)、新居のこと、結婚式のこと、入籍日決め、など。

まだそんな段階じゃないよ〜って場合でも同じです。動かないと結婚できません。

動けるように、まずは自身の体調を整えましょう。

結婚のその先を見据える

「結婚=ゴール」ではないとよく言われますが、その通りだと思います。

他人同士だった2人の生活が始まるのですから、色々と不都合もでてくるでしょう。

このとき、結婚後の生活について事前に考えておくと衝突も少なくなるかなと思います。

私の場合は、結婚後のその先も穏やかに過ごしたいという思いがあったので、穏和でこだわりが少ない or こだわりを他人に求めない人がいいなと思っていました。

そしてお付き合いの段階で、生活する上で必要な家事や仕事、子供についてどう思うかを話した上で結婚しました。

これだけ書くと業務的ですが、普段の会話や行動からも少し分かりますよね。

私はお見合いで結婚したので、結婚後のことについて話しやすかったですが、恋愛からお付き合いしている方は何となく話しにくい事かもしれません。

でも、結婚前には絶対話し合いをするべきだと思いますよ。

おわりに

今回は、「うつ病と付き合いながら結婚するにはどうすればいいか」ということについて書いてみました。

うつ病でも結婚できるか、少しでもヒントになりましたでしょうか?

この記事が参考になれば嬉しいです。